大阪府 東大阪市 RWC2019大阪・花園開催推進委員会

北河内エリア

北河内エリア|歩いて発見!

大阪ミュージアムに登録されているスポットの中で北河内エリアのパワースポットをピックアップ!歩きながら楽しめるよう、ウォーキングコースとしてご紹介します!

龗(おかみ)神社
龗(おかみ)神社MAP

この場所はかつての深野池の堤防上にあり、池の氾濫から御領村を守り、豊作祈願の雨乞いを行うための小祠であったと考えられ、龍神と水神を祭っています。江戸中期の深野池の新田開発後、村の中心部にある菅原神社とともに御祭神となりました。治水と豊作を願い続けた人々の歴史を垣間見ることができます。

時間

自由

料金

拝観無料

御領の水路
御領の水路MAP

江戸時代に行われた新田開発で稲作や蓮根の一大産地になりました。当時は家と田を行き来する田舟の風景があちこちで見られ、都市化された今もその面影が残ります。
「船乗り体験」1回100円。1方向約10分間。乗員数大人5人、子ども7人。実施期間は4~9月の第1、3日曜10:00~12:00。(御領せせらぎ水路保存会)

菅原神社
菅原神社MAP

大東市に三つある「菅原神社」の一つ。菅原道真公を祭り、稲作が盛んだったことから五穀豊穣(ほうじょう)を願われてきたとされています。境内には祭りのシンボルである地車を収めた地車庫や樹齢200年のクスノキがあります。

時間

自由

料金

拝観無料

三島(みつしま)神社
三島(みつしま)神社MAP

境内にある、国の天然記念物に指定されている推定樹齢1000年以上、幹回り約13.1mのクスノキの巨樹が見事。江戸時代に詠まれた和歌に由来して、「薫蓋(くんがい)くす」と名付けられています。

時間

自由

料金

拝観無料

願得寺
願得寺MAP

寛文5年(1665年)の再建と伝わる本瓦葺(ぶ)き本堂や江戸初期の切妻造りの鐘楼、17世紀中頃の山門は府の文化財に、玄関や客間、書院、太鼓楼(たいころう)は国の登録有形文化財に指定。門真市指定の保存樹、クスノキの大木も見事です。

時間

自由

料金

拝観無料

  • 堤根(つつみね)神社
  • 堤根(つつみね)神社
堤根(つつみね)神社MAP

日本最古の堤防「茨田堤(まんだのつつみ)」の築堤を起源とする門真市最古の神社です。ひょうたんを使って人身御供を逃れたという説話から、運気浮かび上がりや防災の神様として親しまれています。

時間

自由

料金

拝観無料

島頭(しまがしら)天満宮
島頭(しまがしら)天満宮MAP

太古のこの地は入り江から島が突き出た地形になっていたそうで、名前の由来となっています。御祭神は菅原道真です。

時間

自由

料金

拝観無料

  • 萱島(かやしま)神社のくすのき
  • 萱島(かやしま)神社のくすのき
萱島(かやしま)神社のくすのきMAP

京阪電車萱島駅を高架化する際、地元住民の強い要望により、切られることなく駅構内に取り込まれ、新しい駅舎の中に末永く保存されることになりました。「大阪みどりの百選」などにも選ばれています。

時間

自由

料金

拝観無料

飯盛山
飯盛山MAP

南北朝時代には、四條畷の戦いで楠木正行と高師直が戦い、戦国時代には飯盛城が三好氏らの居城となり、中世の山城としては日本最大級かつ、堅固な要塞でした。ハイキングコースもあり、野崎観音(慈眼寺)や山頂には展望台などがあり、ハイカーや市民から親しまれています。

四條畷神社
四條畷神社MAP

南朝の将として戦い、四條畷の戦いで敗死した楠木正行を主祭神としています。父の楠木正成が大楠公(だいなんこう)と呼ばれるのに対して、嫡男の正行は小楠公と呼ばれます。参道を西に進んだところに正行の墓所もあります。

時間

自由

料金

拝観無料